2008年4月アーカイブ

最近インターネット上のコンテンツのフィルタリングに関する話題をしばしば目にします。そして、フィルタリングを法律によって義務化する動きも加速しているようです。しかし、この動きは今や多くの人の生活において欠くことができない存在となっているインターネットを事実上無価値なものとしてしまうものとなり得ます。特に、昨今自由民主党で検討が進められている「青少年の健全な育成のためのインターネットの利用による青少年有害情報の閲覧の防止等に関する法律案」が成立した場合の影響は計り知れないものとなるでしょう。また、民主党でも同様の法案の検討が進められているようであり、このような法律が制定されてしまう可能性は高いようです。

インターネットは、私たちに新たな情報発信の手段をもたらしました。また、私たちの情報の受け取り方や情報との接し方、そして受け取ることのできる情報に多様性をもたらしました。このことは、私のような視覚障害者を含むいわゆる情報弱者の生活を一変させ、彼らの社会参加の機会の増大に結びついています。私は、成熟した社会とは多様性があり、それを受け入れることのできる社会だと考えます。インターネットに対する規制は、インターネットを無価値なものにするだけでなく、社会の多様性をも奪う結果になることは明白です。このような観点からも、私はこのような規制に断固として反対します。

また、もう一つ気になることがあります。本来は青少年の携帯電話によるアクセスに対するフィルタリングの必要性から始まっているはずの議論であるにもかかわらず、規制の対象がインターネット全体となっていることです。議論の進め方として大変乱暴な印象を受けます。こういった議論の進め方が他のあらゆる事柄についても行われる可能性を持つ政治にも大きな不安と不満を感じます。

なお、この件に関する声明がいくつか出ていますので以下にリンクします。また、このことに関しては以下にリンクする GIGAZINEの記事がよくまとまっており、より詳しい記事へのリンクも多く掲載していますのでぜひお読みください。

RSSリーダー (正確にはフィード・リーダー) を使っていない人には関係ない話ですが、このブログで配信している RSSのフィードを、いわゆる「全文配信」にすることにしました。 (atomについては、実は元々全文配信をしていました。) 「お知らせ」の本題はここまで。以下、そうすることにした経緯を書いておきます。

このブログでは、これまで記事中のリンクをクリックした時に新しいウィンドウが開く場合とそうでない場合がありました。これは、僕なりに考えたルールに基づいて僕が決めていたのですが、最近ふと思い立って全てのリンクについて、新しいウィンドウが開かないようにすることにしました。お知らせはここまで。以下、どうしてそうすることにしたのかを簡単に書いておきます。

[ニュースの話題]: 提灯

先日の記事で、富士通製ドコモ端末らくらくホンIIIに東芝製ソフトバンク端末821Tが酷似しているため、ドコモと富士通が821Tの販売差し止めなどの仮処分命令を求める申し立てを行った、という話について紹介した。その記事でも書いたが、僕は最近発売されたらくらくホン プレミアムにはそれなりに興味があるので、関連情報を何となく探していたのだが、その中で、ユニバーサロンに掲載された同機に関するインタビューを見つけた。とりあえず、子の機種でもこれまで通りに音声読み上げの機能がある、という僕が一番知りたかったことが分かったので、それはそれで良いのだが、このインタビュー記事を最後まで読んで、僕はすっかりあきれ果ててしまった。

ガソリンにかかる税金の暫定税率の期限が切れて、これもどうやら暫定的になりそうなガソリンの値下がりが発生しているようだ。個人的には、税金の使い方と集め方についてまとめて議論しようとしている印象が強く、問題の本質が分かりにくくなっているのではないかという気がするのだが、それはさておき、この件に関する産経新聞のコラムを見つけた。

イザ! - 「【産経抄】4月2日

[前略] 占領期、12歳の少年だとマッカーサーにばかにされた日本人は大人になったが、メディアと政治家は子供のままだ。

 ▼道路特定財源のでたらめさを天下に知らしめたのは民主党の功績だ。しかし、福田首相が珍しく「21年度から一般財源化する」と決断したのに、党首会談にも応じないのはどうしたことか。子供の民主党にはまだ政権を任せられない、と大人の有権者が判断しても仕方あるまい。

乗り換え案内の大手である駅探に、かつて携帯端末向けの簡易版のページがあった。僕はその簡易版のシンプルな画面構成が使いやすくて PCからも愛用していたのだが、最近そのページにアクセスしてみらところ、どうも簡易版はなくなってしまったようだ。それはそれで、残念ではあるが仕方がないな、と思っているのだが、そのページに面白いことが書いてあるのに気づいてしまった。単純なミスだと思うが、ちょっと驚いてしまったのでご紹介。

サイドバー (左)

Powered by Movable Type 5.2.9

サイドバー (右)

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。