2009年9月アーカイブ

アックゼロヨン・アワードという、Webサイトを表彰するアワードがある。このアワードのホームページにアクセスすると、「年齢や性別、障害の有無、ITリテラシの高低に関わらず、誰にとっても使いやすいウェブサイトを表彰します。」というaltがついた画像がある。これだけを見るとアクセシビリティやユーザビリティだけが評価対象のアワードのように感じられるが、同アワードの審査のページに示されている評価軸には、「デザイン表現」や「アイディア」という項目も含まれているので、決してアクセシビリティやユーザビリティだけが評価されるアワードではない。僕自身も前回まで審査員の一人として関わっていたが、アクセシビリティのことを気にする人にとっても気にしない人にとっても「クールな」あるいは「いけてる」Webサイトを表彰しよう、というのが基本的な考え方だったと理解していたし、その点については今回も変更はなかったと思う。つまり、このアワードでグランプリを受賞すれば、それはアクセシビリティも高く、使いやすく、見た目も含めて格好がよい、というすばらしいサイトであるということになるはずだ。そのアックゼロヨン・アワードの第4回の入賞サイトとグランプリ受賞サイトがしばらく前に発表され、つい先日授賞式も行われたらしい。そこで早速グランプリのサイトを覗いてみた。

サイドバー (左)

Powered by Movable Type 5.2.9

サイドバー (右)

このアーカイブについて

このページには、2009年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2009年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。