[独り言]: 2014年大晦日

いや、なんとブログ書くの1年ぶりになってしまった。つまり、去年の大晦日に書いて以来。もう少しアウトプットできるようにした方が良いですな。

と反省めいた言葉から急に始めてしまったけれど、今年も大晦日に当たって、1年間をぼんやり振り返ってみることにする。

まず一番に考えることは、AccSellを続けられて良かったということ。毎週コンテンツを出し続け、3ヶ月に1度イベントをやって、サイトワールドも取材して、一部のポッドキャストにはキャプションも付けて、という感じで、とにかく続けられてほっとしている。

ただ、イベントの集客はもっとなんとかしないといけないし、おそらくサイトへのアクセス数も1年前と比べてそんなに伸びていないし、課題はかなりいろいろとあるのも事実。1年前にここに書いた今年の目標の1つ、AccSellを育てる、というのがあったけど、これは全然できなかったと言わざるを得ないと思う。

AccSellに関して、というかアクセシビリティーに関して言うならば、いくつかやりたいと思っていることがある。

そのうちの1つは、アクセシビリティーの学習コンテンツの提供をやりたいということ。元々は、AccSellのサイト上に用語集を作りたいと思ってたんだけど、これはなかなか実現できそうにない (すでにアイディアが出てから2年が経過) 上に、たぶん学習するという観点では不充分だという気がするので、それならもっと徹底的にコンテンツを作りたいという思いがある。

これに関しては手伝ってもいいよと言ってくれている人が何人かいらっしゃるので、来年はどうにか実現への道筋を作りたいと思う。

AccSell以外はどうかというと、去年始めようとして始められずに、今年こそなんとか形にしたいと思っていた、視覚障害があるコンピューター・ユーザーの当事者団体が、結局やっぱり形にできなかったというのが、大変に心残りだ。具体的に進んだのは、ロゴのデザインができたということ (もっともこれは具体的にいろいろやる上ではかなり重要なんだけど) だけで、これは (当然) 僕がやったわけてはなく、親切な方が作ってくださったわけで、僕のがんばりが足らなかったというのは明らか。ということで、来年はこれ、ほんとにどうにかしたい。とりあえず、秋頃に体制の立て直しは試みたので、来年の春頃までにはどうにか。

その他の面では、ちょっと今年は本職 (今やなにが本職なのかよく分からないという話もあるけど、給料もらってるお仕事のこと) と、その他の活動とのバランスがあまり良くなかったという反省がある。本職は生活を成り立たせる上で不可欠なので、優先順位は一番高くしておかないとまずいのは言うまでもないことなわけだけど、実際には本当にそうなっていたか疑わしい場面も時々あった。つまりその他の活動に思いの外時間を取られるようになってしまっているということなんだけど、この状況は考え直さないといけないだろうと思う。「その他の活動」で食っていけるようにできれば良いのだけど、残念ながらなかなかそうはならなさそうなので、いろいろ工夫する必要があるだろうと思う。

そんなわけで、1年前に挙げた今年の目標、達成度が非常に低い。この目標、このまま来年に繰り越します。

と、ここまで反省すべきことばかりだったけど、全体として見ると、充実した1年だったと言って良さそうな気がする。ここ数年かけて読んでいた「ローマ人の物語」も全巻読み終わったし。もっともそれで安心したのか何なのか、その後ほとんど読書しなかったのはよろしくなかった。

そうだ、来年に繰り越す目標に加えて、具体的なのをもう1つ。来年は、来年こそは6年ぶりに健康診断受けたい。 (ん?願望ですな。)

さて、今年もオンライン・オフラインで僕と接点があった皆さんには大変お世話になりました。皆さんにとって2015年が充実した1年になりますように。どうぞ良い新年をお迎えください。

サイドバー (左)

Powered by Movable Type 5.2.9

サイドバー (右)

このブログ記事について

このページは、Maxが2014年12月31日 11:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2013年大晦日」です。

次のブログ記事は「単語末尾の長音符」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。